滋賀の渓流釣り・トラウト解禁情報 安曇川・愛知川他

2018-03-05

滋賀県のシンボルである琵琶湖に注ぐ川には、固有種であるビワマスが生息しています。

そんな滋賀の安曇川、葛川、姉川、勢多川、大戸川、愛知川、高時川、丹生川はじめとする河川で渓流釣り・トラウトフィッシングが楽しめます。放流用の湖産鮎でも有名な滋賀県では、トラウト類のうちアマゴ・イワナ・ニジマスの放流がメインに行われています。

また淡水釣りが全県的に身近なお陰でしょうか、渓流では少ない解禁日券や濃密放流区など独特なシステムを持つ漁協が多いのも特徴といえるでしょう。

滋賀 渓流釣り・トラウト解禁

2018年、滋賀の渓流釣り・トラウト解禁のデータです。

※滋賀県漁業調整規則にて、アマゴ・イワナ・ビワマスの禁漁期間は10/1~11/30、またアマゴ・イワナは12cm以下、ビワマスは25cm以下が採捕禁止です。
※禁漁区間の場所とその変更・追加は別途ご確認ください。

河川別・管轄漁協別目次

滋賀トラウト解禁リスト 2018年

安曇川中流⇒朽木漁業協同組合
解禁日 2018年 3/17~9/30
遊漁券 年=8,500円 日=2,200円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ 10,000尾、イワナ 16,000尾(体重40g、体長13~15cm)。
【釣り場・他】
※安曇川本流及び北川、麻生川、針畑川などの支流部。
アマゴ・イワナ放流記録(朽木漁協渓流ブログ)
連絡先 朽木漁協 0740-38-2541(事務所)
安曇川上流⇒葛川漁業協同組合
解禁日 2018年 3/3~9/30
遊漁券 年=8,000円 日=2,500円 現=1,000円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ 16,500尾、イワナ 10,000尾。
【釣り場・他】
※成魚放流は解禁前日に実施。

※渓流釣年券購入者が鮎友釣り年券を購入の場合、1,000円引きの7,000円に。
連絡先 葛川漁協 077-599-2120(事務所)
愛知川中流⇒愛知川漁業協同組合
解禁日 2018年 3/1~9/30
遊漁券 年=5,000円 日=1,000円 現=1,000円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ 2,000尾、イワナ 2,000尾。
【釣り場・他】
※愛知川中流域及び支流の和南川、渋川、堂の後谷、松尾谷、樋ノ谷、佐目子谷など。
※年券は要写真。
連絡先 愛知川漁協 050-5801-7897

▲解禁情報の 目次に戻る

愛知川上流⇒愛知川上流漁業協同組合
解禁日 2018年 3/3~9/30
遊漁券 年=6,000円 日=2,000円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ稚魚16,000尾、イワナ稚魚10,000尾、その後追加放流分も併せて10万尾以上を予定。
【釣り場・他】
※フライ専用区=須谷農業用取水口から一番の滝までの区域の須谷川
※餌釣・テンカラ専用区=水上農業用取水口から須谷農業用取水口までの区域の須谷川
※放流ボランティア募集中。
※濃密放流区は日券4,000円。
連絡先 愛知川上流漁協 0748-29-0620
丹生川⇒丹生川漁業協同組合
解禁日 2018年 3/1~9/30
遊漁券 年=5,000円 日=2,000円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ5,000尾、イワナ2,000尾。
【釣り場・他】
※姉川水系高時川上流丹生川大見ダムより上流。
※余呉町菅並佐惣平橋上流端~上流漁場区域すべて禁止区域
連絡先 丹生川漁協 0749-86-2607
犬上川⇒大滝漁業協同組合
解禁日 2018年 3/10~6/30
遊漁券 年=6,000円 日=下記参照 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ4,000尾、イワナ1,000尾、ニジマス4,000尾。
【釣り場・他】
※日券は解禁日3,000円、3/11~3/31は2,500円、4/1~2,000円、5/1~6/30は1,200円。
連絡先 大滝漁協 0749-49-0001

▲解禁情報の 目次に戻る

姉川⇒姉川上流漁業協同組合
解禁日 2018年 3/19~9/30
遊漁券 年=8,000円 日=2,000円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ10,000尾、イワナ4,000尾、ニジマス1,000尾。
【釣り場・他】
※姉川上流域本流筋及び板名古川、足俣川、起し又川。
※小泉ダム~甲賀の区間は解禁、甲賀~甲津原は4/7~解禁。
連絡先 姉川上流漁協 0749-58-0063
高時川中流⇒高時川漁業協同組合
解禁日 2018年 3/25~9/30
遊漁券 年=5,000円 日=下記参照 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ200尾、ニジマス900尾。
【釣り場・他】
※姉川水系高時川
※上流は杉野川が音羽堰堤まで、丹生川は大見ダムまで。
※日券は解禁日=2,000円、その後2週間1,500円、以降1,000円
連絡先 高時川漁協 0749-82-3584

▲解禁情報の 目次に戻る

杉野川⇒杉野川漁業協同組合
解禁日 2018年 3/25~9/30
遊漁券 年=6,000円 日=2,000円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ3,500尾、イワナ3,500尾。
【釣り場・他】
※姉川水系高時川上流杉野川音羽堰堤より上流
※須亦川上流域は禁漁。
連絡先 杉野川漁協 0749-84-0022
石田川⇒三谷漁業協同組合
解禁日 2018年 3/1~9/30
遊漁券 年=無 日=1,000円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ3,500尾。
【釣り場・他】
※日券は解禁日のみ2,000円、石田川及び寒風川の共有券。
※石田川=国道303号線追分橋~石田川ダム上流第一砂防堰堤まで
※寒風川=福井県境~上流乾谷橋まで解禁(北川上流域)
連絡先 三谷漁協 0740-24-0348
鴨川⇒高島鴨川漁業協同組合
解禁日 2018年 4/1~9/30
遊漁券 年=5.000円 日=2,000円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
アマゴ3,000尾、イワナ1,000尾、ニジマス2,000尾。
【釣り場・他】
※鴨川上流域、黒谷他。
連絡先 高島鴨川漁協 0740-37-0078

▲解禁情報の 目次に戻る

信楽川⇒勢多川漁業協同組合
解禁日 2017年 12/2~ 2018年5/31
遊漁券 年=円 日=3,000円 現=円増
その他 【トラウトの放流】
ニジマス3,000尾、アマゴ8,000尾、イワナ2,000尾
【釣り場・他】
※信楽川、勢多川、大石川
※川を区切った半常設釣り場、追加放流500円。女性2,000円、小人1,500円。
連絡先 勢多川漁協 077-546-4746
大戸川⇒大戸川漁業協同組合
解禁日 2018年
遊漁券 年=無 日=1,500円 現=600円増
その他 【トラウトの放流】
ニジマス1,500尾、アマゴ500尾。
【釣り場・他】
※大戸川中流域
※稚魚放流のため遊漁入川はお断りしています。
連絡先 大戸川漁協 077-549-1319
野洲川上流⇒土山漁業協同組合
解禁日 2017年 12/16~ 2018年 7/31
遊漁券 年=8,000円 日=2,000円 現=50%増
その他 【トラウトの放流】
ニジマス5,000尾、アマゴ6,000尾、イワナ4,000尾。
【釣り場・他】
※野洲川上流(野洲川ダム堰堤より上流は4/1~7/31)
※黒滝遊漁場~上流12/20~7/31、うぐい川~は12/20~3/31解禁区域。
※ルアー・フライ専用区=松尾川橋から青土ダムまでの区域
 期間:解禁日より5月31日まで
※黒滝遊漁場 ニジマス・アマゴ・イワナ釣り場
 入場料400円、ニジマス1,500円(1時間・5匹)、アマゴ・イワナ2,000円(1時間・5匹)。
連絡先 土山漁協 0748-68-0068

▲解禁情報の 目次に戻る

トラウト解禁の注意事項

★禁漁区・規則及び他の詳細は、滋賀県漁業調整規則にて、ご確認ください。

★釣行の際には、専用区間(フライ・ルアー・C&R等)や禁漁区間なども各漁協や地元釣具店にてご確認ください。(調査時点の情報であり、最新のものと異なる可能性が有るため)

★各漁協の連絡先は個人宅の場合がありますので、夜間や深夜の電話は避けてください。

滋賀県の淡水釣り場情報

滋賀県河川漁業連絡会
 〒520-0801 滋賀県大津市におの浜4-4-23 水産会館  077-522-0126

★安曇川、愛知川、野洲川をはじめとする県内の鮎・友釣り情報は、滋賀 鮎・友釣り解禁情報をご覧ください。