栃木 鮎釣り解禁 (那珂川、鬼怒川、思川、渡良瀬川他)

2018-05-11

栃木県内を流れる那珂川、鬼怒川、思川、渡良瀬川、黒川、大芦川などで友釣り・コロガシ釣り・毛ばりなどをメインに鮎釣りを楽しめます。2018年栃木県の鮎友釣り解禁情報をご確認ください。

栃木の鮎友釣り解禁 2018

2018年分の栃木県内鮎釣り解禁・遊漁・放流情報。
※栃木県の鮎釣り解禁期間は6/1~翌2月末まで、体長制限は無。
※天然鮎の遡上状況は昨年実績。解禁日に年度の入ってない河川の情報は旧データとなっています。
天然鮎の遡上する全国100名川 栃木県内からの選定河川は、那珂川鬼怒川

栃木県河川別鮎の解禁 目次

鮎友釣り解禁リスト 2018

那珂川⇒管轄4漁業協同組合
解禁日 2018年 6/1~11/10
遊漁券 年=11,500円 日=2,500円 現日=3,300円
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 栃木県産・湖産等 管轄漁協総計13,100kg。
※天然鮎の遡上 
【釣り場・他】
※那珂川、箒川、逆川、鮎田川、木須川、武茂川等。
※解禁日の注意事項。
 6/1~11/10 那珂川および支流(下記および禁止区域を除く全域)。
 7月第1日曜午前4時~11/10 箒川の那須塩原市下大貫・東北高速自動車道から上流。
 7/20~11/10 那珂川の那須塩原市・西岩崎堰から上流。
※全区域の解禁は9/1~
連絡先 那珂川漁業協同組合連合会  0285-63-0570
那珂川北部漁協  0287-54-0002
那珂川南部漁協  0287-84-1501
那珂川中央漁協  0287-83-0120
茂木町漁協  0285-63-0570
箒川⇒塩原漁業協同組合
解禁日 2018年 7/1~10/31
遊漁券 年=6,000円 日=2,000円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 人工産300kg
※天然鮎の遡上 無
【釣り場・他】
※箒川の那須塩原市塩原・箒川発電所取水堰堤から上流約7km。
※友釣りのみ、投網は禁止。
連絡先 塩原漁協  0287-32-2264
男鹿川⇒おじか・きぬ漁業協同組合
解禁日 2018年 7/1~9/19
遊漁券 年=5,000円 日=2,000円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 人工産300kg
※天然鮎の遡上 無
【釣り場・他】
※男鹿川、鬼怒川の日光市高徳・道谷原発電所堰堤~川治ダム堰堤
連絡先 おじか・きぬ漁協  0288-77-1449

▲鮎釣り解禁情報の 目次に戻る

黒川⇒黒川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/9~10/31
遊漁券 年=10,000円 日=2,700円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産200,000尾。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※黒川(下都賀郡境から上流)、行川全域。
連絡先 黒川漁協  0289-62-5928
※参考サイト  鹿沼観光だより
大芦川⇒西大芦漁業協同組合
解禁日 2018年 6/16~10/31
遊漁券 年=10,000円 日=2,400円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 栃木県産130,000尾。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※大芦川の鹿沼市・下大久保堰~東沢、西沢合流付近。
※2018年度より顔写真不要。解禁日のみ日券2,700円。
連絡先 西大芦漁協  0289-74-2629
※参考サイト  鹿沼観光だより
荒井川⇒荒井川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/24~9/15
遊漁券 年=7,000円 日=2,200円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 栃木県産22,000尾。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※荒井川の大芦川合流点~上久我馬返渕。
連絡先 荒井川漁協  0289-65-8180
※参考サイト  鹿沼観光だより

▲鮎釣り解禁情報の 目次に戻る

思川⇒下都賀漁業協同組合
解禁日 2018年 5/20~
遊漁券 年=10,000円 日=2,200円 現日=2,700円
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 人工産180,000尾。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※管轄河川別の解禁日
 思川(​壬生町七ツ石地先桑原用水堰から下流の区域) 5/20~。
 黒川(上都賀郡境から下流の区域)、姿川(壬生町安塚地先淀橋から下流の区域)、永野川(太平町野田堰上400メートルより上流) 6/10~。
注意事項 撒餌(寄せ餌)によるあゆ釣り禁止、あゆの餌釣り、及び、擬似オトリ使用禁止、オランダ釣りは禁漁期間あり (着色ばりを含む、アミ類・エビ類(粉末等を含む))。
連絡先 下都賀漁協  0285-22-0402
渡良瀬川⇒渡良瀬漁業協同組合
解禁日 2018年 6/10~
遊漁券 年=9,000円 日=2,300円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 人工産1,000kg
※天然鮎の遡上 渡良瀬川=良
【釣り場・他】
※6/10~ 渡良瀬川の岩井山~桐生川合流点(鮎600kg放流)
 7/1~ 野上川(旗川上流)の佐野市長谷・木戸橋~小戸川合流点(鮎200kg放流)
 6/24~ 秋山川の佐野市・不動橋~秋山・木浦原(鮎200kg放流)
注意事項 鮎のエサ釣り、オランダ釣り、ドカン釣り(撒き餌・練り餌)、リール使用の禁止。
連絡先 渡良瀬漁協  0284-91-2361
鬼怒川⇒栃木県鬼怒川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/1~
遊漁券 年=13,200円 日=2,700円 現=800円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 1,600,000尾を予定。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※鬼怒川 茨城県境~二宮砂ケ原橋 6/1~
 二宮砂ケ原橋~佐貫頭首工堰 6/3~
 佐貫頭首工堰~旧藤原町高徳発電所堰堤 6/3~
※西鬼怒川、板穴川、小貝川、五行川 6/3~
※大谷川、田川、荒川 6/15~
※区間及び支流により解禁日が異なりますので、ご確認ください。
連絡先 栃木県鬼怒川漁協  028-662-6211

▲鮎釣り解禁情報の 目次に戻る

永野川⇒永野川漁業協同組合
解禁日 2018年 7/8~10/31
遊漁券 年=6,000円 日=1,700円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 70kg。
※天然鮎の遡上。 
【釣り場・他】
※永野川の鹿沼市・倉本橋から上流。
※ヤマメ含む全魚種券は年8,000円。
連絡先 永野川漁協  0289-84-0519
※参考サイト  鹿沼観光だより
粕尾川⇒粕尾漁業協同組合
解禁日 2018年 7/3~10/31
遊漁券 年=10,000円 日=2,500円 現=500円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 140,000尾。
※天然鮎の遡上。
【釣り場・他】
※思川水系上流、粕尾川の鹿沼市柏木・養蚕場堰~北村川合流点。
※例年7月第1日曜日解禁。
連絡先 粕尾漁協  0289-83-0543
※参考サイト  鹿沼観光だより
小倉川⇒小倉川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/17~
遊漁券 年=11,000円 日=2,500円 現=700円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 栃木県産他2,150kg。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※思川(壬生町七ツ石・桑原用水堰~鹿沼市・柏木養蚕場堰)、大芦川(思川合流点~鹿沼市・下大久保堰)、粟野川、南摩川。
※ヤマメ含む全魚種券は年13000円。
※7/15 鮎釣り大会開催。
連絡先 小倉川漁協  0289-85-3700
※参考サイト  鹿沼観光だより

▲鮎釣り解禁情報の 目次に戻る

鮎友釣り・毛バリ釣り解禁情報の注意事項

★鮎釣行の際には、専用区間・可能な釣り方(友釣り・毛鉤・エサ釣り・コロガシ釣りなど)や禁漁区間なども各漁協や地元釣具店にてご確認ください。(調査時点の情報であり、最新のものと異なる可能性が有るため)

★禁漁区・規則及び他の詳細は、栃木県漁業調整規則にて、ご確認ください。

★漁協の連絡先は個人宅(組合長・事務長等)の場合がありますので、夜間や深夜の電話は避けてください。

栃木県の淡水釣り場情報

栃木県漁業協同組合連合会
 〒329-0423 宇都宮市柳田町1260 水産会館 028-664-0237

鮎の友釣り解禁の他にも、那珂川、鬼怒川、思川、渡良瀬川、黒川、大芦川他の栃木エリアでの渓流釣り・トラウト解禁、アウトドアなどの情報も、運営サイト内下記の頁にも掲載していますので、ご参照ください。

淡水釣り場手引運営者より

「淡水釣り場手引」では、釣り場及びアウトドアの情報を募集しております。また、各リスト・個別記事にない情報、掲載情報の変更・誤り、誤字・脱字、関連画像の提供などございましたら、お気軽にご連絡いただけると助かります。