白樺湖のワカサギ釣り ドーム桟橋の釣りが家族連れにオススメ!

白樺湖のイメージ画像

白樺湖は長野県茅野市北部と北佐久郡立科町との境にあり、周囲は約3.8km、面積約36haの人造湖。観光開発が進み白樺湖を中心とした一帯は、長野県内有数の一大リゾート地として知られています。

ワカサギ釣りは2014年の復活解禁以来順調に進んでいるようで、2016年からはドーム桟橋の釣りも開始され、2017年以降のシーズンに期待がされています。ヘラブナ釣りも可能で、管理釣り場エリア・ヴィーナスではニジマス釣りも楽しめます。

白樺湖のワカサギ釣り

白樺湖のワカサギ釣りMemo

解禁時期 12月中旬~3月。※2006~2013シーズンは禁漁でした。
釣り方 ボート釣り・ドーム桟橋での釣り
料金 遊漁料 1日1000円(大人、成人・中学生以上)、現場売り1,500円。
レンタル 白樺湖フィッシングセンターにて貸竿仕掛付き、エサ各種、火鉢、レンタルテント、貸ボート(秋シーズン)等有。白樺湖観光センターはレンタルボート。
その他 白樺湖は第二種区画漁業権により管理されており、釣りには対象魚、釣法を問わず入場料が発生します。釣りのできる期間はワカザギを除き解氷から結氷が目安。
夜釣り、引っ掛け釣りは禁止、また一部の区域で岸からの釣りが制限されておりますので注意が必要。ボート使用の場合にはライフジャケットを着用ください。
所在地 長野県茅野市と北佐久郡立科町
管轄 池の平土地改良区
アクセス 中央自動車道諏訪ICより約23km(約45分)

白樺湖のワカサギ釣り 船宿・釣りガイド

白樺湖観光センター 0266-68-2255
ボート船 1日2000円(ライフジャケットの無料貸出)。

白樺湖フィッシングセンター 080-5144-5509
レンタル道具、ドーム桟橋(レンタル竿、エサ付き・別途釣り入場券が必要)有。ワカサギ釣り2時間体験パック(3500円)や釣りたて揚げたてサービス(500円)なども。

白樺湖のワカサギ釣りワンポイントチェック

2014年のシーズンから徐々に復活し始めている白樺湖のワカサギ釣り。ワカサギが減り続け2005年の氷上釣りを最後に禁漁となっていました。近年は解禁が出来ませんでしたが、2011年頃から諏訪湖産のワカサギの稚魚放流を続けた成果が出始めました。

凍結期間のワカサギ釣りは、氷上の固定ドーム桟橋で楽しめます。
※氷上の穴釣り再開は未定。今後の釣果・氷結次第では氷上のワカサギ釣りが解禁される可能性もあるようで期待したいところです。

白樺湖は全体的に水深が2~3mと浅く、手バネ竿で手返しよく底にオモリを着ける釣りで楽しみましょう。白樺湖が初めての方は、釣り案内所に尋ねてでオススメのポイントで竿を出しましょう。

2017年は11月1日からワカサギ釣りドーム桟橋が開始予定です、周辺レジャー施設と併せてファミリーでレジャーを考えている方にも足を運んでほしい釣り場の一つです。

釣り場での寒さ対策及び移動時のスタッドレスタイヤ・チェーンなどの装備はしっかりと整えて、冬季のワカサギ釣りをお楽しみください。