京都 鮎・友釣り解禁 (桂川・由良川・宇川他)

2018-05-21

京都府内では桂川、由良川、宇川、和知川、木津川、宇治川、鴨川、保津川、久多川などで友釣り・素掛(コロガシ釣り)・毛ばりなどをメインに鮎釣りを楽しめます。2018年京都府の鮎友釣り解禁情報をご確認ください。

京都の鮎・友釣り 2018

2018年分の京都府内、鮎・友釣り解禁・遊漁・放流情報。
※京都府の鮎釣り解禁期間
一、日本海に流入する河川は5/26~翌2月末まで、うち10/1~31は禁漁(由良川の船井郡京丹波町関西電力株式会社和知ダムから上流の区域を除く。)、体長制限は無。
二、日本海に流入する河川以外の河川は5/26~翌2月末まで、体長制限は無。
※解禁日及び体長制限は上記規則範囲内で各漁協毎に決定されますので、ご確認ください。
※天然鮎の遡上状況は昨年実績。解禁日に年度の入ってない河川の情報は旧データとなっています。
天然鮎の遡上する全国100名川、京都府内からの選定河川は由良川宇川

京都府河川別鮎の解禁 目次

鮎・友釣り解禁リスト 2018

上桂川⇒上桂川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/10~
遊漁券 年=13,600円 日=4,500円 現=
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 3,500kg以上。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※淀川水系桂川、日吉町天若新庄発電所堰堤から上流の上桂川の本・支流。
※テレホンサービス 075-855-0700(6月から)。
※年券は要顔写真、日券販売は6/25~。素掛は9/1~。
連絡先 上桂川漁協  075-852-0134
桂川⇒大堰川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/24~
遊漁券 年=10,000円 日=2,800円 現=年4,000円増、日600円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産・海産 計750kg。
※天然鮎の遡上 無
【釣り場・他】
※淀川水系桂川、大堰川。
※友釣り専用区有、8/10~。
※解禁日から10日間は日券の販売無し。
連絡先 大堰川漁協  0771-72-1178
保津川⇒保津川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/3~
遊漁券 年=12,000円 日=4,500円 現=年14,400円、日6,750円
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 1,400kg。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※淀川水系桂川・保津川の本流及び支流の清滝川、犬飼川。
※年券は要顔写真、日券は解禁日から1週間後に販売開始。
※清滝川と犬飼川の友釣り解禁は7/1。
※ルアー解禁は、本流筋7/22、清滝川8/15。
連絡先 保津川漁協  075-861-4609

▲鮎・友釣り解禁情報の 目次に戻る

木津川⇒京淀川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/1~
遊漁券 年=2,000円 日=500円 現=
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 21kg。
※天然鮎の遡上 有
【釣り場・他】
※淀川水系木津川本支流(八幡市上津屋橋より下流)。
※網・釣り共通の年券は4,000円、日券は1,000円。
連絡先 京淀川漁協  075-981-5825
木津川上流⇒木津川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/1~
遊漁券 年=9,500円 日=3,100円 現=年11,400円、日4,650円
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 1,000kg。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※淀川水系木津川(八幡市上津屋橋から上流、奈良県、三重県、滋賀県境まで)の本支流、和束川。
※日券は6/11以降販売開始。
※友釣り専用区有、素掛は友釣専用区外にて6/1~。
連絡先 木津川漁協  0774-86-5403
鴨川⇒賀茂川漁業協同組合
解禁日 2018年 5/27~12/31
遊漁券 年=8,000円 日=3,000円 現=年8,800円、日4,500円
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 500kg。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※淀川水系賀茂川(鴨川)、高野川の本支流。
※日券は解禁日より10日後まで販売なし。
連絡先 賀茂川漁協  075-495-3112

▲鮎・友釣り解禁情報の 目次に戻る

宇治川⇒宇治川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/10~
遊漁券 年=7,000円 日=3,000円 現=
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 500kg
※天然鮎の遡上 有
【釣り場・他】
※淀川水系宇治川(宇治市槇島隠元橋から上流、滋賀県境まで)の本流、及び支流の奥山田川、志津川・田原川等。
※年券は要顔写真。日券は解禁日から10日間以降に販売開始。
※友釣り、素掛ともに6/1~。
連絡先 宇治川漁協  0774-20-8181
久多川⇒久多漁業協同組合
解禁日 2018年 7/1~9/30
遊漁券 年=10,000円 日=2,500円 現=1,000円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 計170kg。
※天然鮎の遡上 無。
【釣り場・他】
※淀川水系久多川、針畑川の本支流。
※年券は要顔写真、日券は解禁から3日間は、3,500円。
連絡先 久多漁協  075-748-2130
美山川⇒美山漁業協同組合
解禁日 2018年 5/26~
遊漁券 年=13,500円 日=3,500円 現=年20%、日50%増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 人工産・湖産 計3,900kg。
※天然鮎の遡上 無
【釣り場・他】
※由良川水系、美山川(南丹市美山町樫原大野発電所堰堤から上流)の本支流。
※テレホンサービス 0771-75-1188
連絡先 美山漁協  0771-75-0210

▲鮎・友釣り解禁情報の 目次に戻る

和知川⇒和知川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/17~
遊漁券 年=9,000円 日=3,000円 現=1,000円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 750kg。
※天然鮎の遡上 無
【釣り場・他】
※由良川水系和知川の本支流。
※日券は解禁日から10日後に発売。
※本流の友釣り素掛共に解禁日は同じ。高屋川支流、 上和知川の素掛は7/15~。
連絡先 和知川漁協  0771-84-0330
上林川⇒上林漁業協同組合
解禁日 2018年 6/20~
遊漁券 年=10,000円 日=3,500円 現=年2,000円増、日700円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 人工産・湖産 計800kg。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※由良川水系上林川の本支流。
※年券は要顔写真、日券は6/30から販売。
連絡先 上林漁協  0773-45-1251
由良川⇒由良川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/1~
遊漁券 年=10,000円 日=3,000円 現=20%増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 人工産・湖産 計3,600kg。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※由良川(綾部市戸奈瀬由良川発電所堰堤まで)の本支流。
※年券は要顔写真、日券は7/5から販売開始。
※テレホンサービス 0773-22-3346
連絡先 由良川漁協  0773-22-2844

▲鮎・友釣り解禁情報の 目次に戻る

神崎川⇒東別院漁業協同組合
解禁日 2018年 7/22~
遊漁券 年=6,000円 日=2,000円 現=
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 100kg。
※天然鮎の遡上 無
【釣り場・他】
※神崎川水系の本支流。
連絡先 東別院漁協  0771-25-6070
宇川⇒上宇川漁業協同組合
解禁日 2018年 6/24~
遊漁券 年=8,000円 日=5,000円 現=1,000円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 湖産 150kg。
※天然鮎の遡上 有。
【釣り場・他】
※宇川の本・支流(旧弥栄町管内を除く)。
※日券は、8/7から2,500円。
※9/20~30は、中瀬橋から下流は禁漁。
連絡先 上宇川漁協  0772-76-0648
宇川・旧弥栄町⇒野間漁業協同組合
解禁日 2018年 7/8~
遊漁券 年=8,000円 日=5,000円 現=1,000円増
その他 【鮎の放流・遡上】
※稚鮎 京都府産・湖産 計300kg。
※天然鮎の遡上 無。
【釣り場・他】
※宇川の本・支流(旧丹後町管内を除く)。
※日券は解禁後一週間後から3,000円。
連絡先 野間漁協  0772-66-0002

▲鮎・友釣り解禁情報の 目次に戻る

鮎友釣り・毛バリ釣り解禁情報の注意事項

★鮎釣行の際には、専用区間・可能な釣り方(友釣り・毛鉤・エサ釣り・コロガシ釣りなど)や禁漁区間なども各漁協や地元釣具店にてご確認ください。(調査時点の情報であり、最新のものと異なる可能性が有るため)

★禁漁区・規則及び他の詳細は、京都府内水面漁業調整規則にて、ご確認ください。

★漁協の連絡先は個人宅(組合長・事務長等)の場合がありますので、夜間や深夜の電話は避けてください。

京都府の淡水釣り場情報

京都府内水面漁業連絡会
 〒600-8847 京都市下京区朱雀分木町28-1 本館3F  075-311-6783

鮎の友釣り解禁の他にも、桂川、由良川、宇川、和知川、木津川、宇治川、鴨川、保津川、久多川他の京都エリアでの渓流釣り・トラウト解禁、アウトドアなどの情報も、運営サイト内下記の頁にも掲載していますので、ご参照ください。

淡水釣り場手引運営者より

「淡水釣り場手引」では、釣り場及びアウトドアの情報を募集しております。また、各リスト・個別記事にない情報、掲載情報の変更・誤り、誤字・脱字、関連画像の提供などございましたら、お気軽にご連絡いただけると助かります。