榛名湖のワカサギ釣り レンタルも充実、群馬を代表するポイント

榛名湖のイメージ画像

榛名湖(はるなこ)は、群馬県西部に鎮座する榛名富士とも称される榛名山麓にあり、周囲は約4.8km、最深部は約15m程。湖畔北側より流れ出る沼尾川は、利根川水系吾妻川支流です。『万葉集』の時代は「伊香保の沼」として知られ、以降江戸時代までを通じて山岳信仰の対象として崇められました。明治以降に隣接する「伊香保温泉」とともに観光開発が進められ、現在は群馬県を代表する観光地となっています。

ワカサギ釣りは秋の紅葉シーズンから冬のウィンタースポーツ期に解禁されており、釣りファンだけでなく観光客でも楽しめる釣り場として知られ、レンタル品も充実しています。氷上の穴釣りも1月から期待ができますが、近年は氷の発達が不十分な年があるので注意が要ります。その他マス、コイ、フナは通年可、バスも好サイズが釣れるポイント。

榛名湖のワカサギ釣り

榛名湖のワカサギ釣りMemo

解禁時期 9月1日から翌年3月7日まで。
釣り方 岸、ボートからの釣り9月~11月、氷上釣りは1月~3月下旬(要確認)。
料金 遊漁料 1日券700円、年間5250円、中学生以下無料。
手引 レンタル類は湖畔各店舗にて充実しています。ボート(エレキ、手漕ぎ、フットペダル)、竿・仕掛け類、テントや火鉢など。一式まとめてレンタルできるセットなどもあり非常に便利です。各店朝6時半~午後4時頃まで。また、ドーム式のレンタルエレキボートも用意されています。
※事故防止のため、ライフジャケットは必ず着用して下さい。
その他 榛名湖のワカサギ釣り解禁期間は9月1日からで、ボート釣りがメインとなり、湖面に映る逆さ榛名富士を眺めながらの釣りは榛名湖ならではの趣きがあります。
湖面の標高も1100mと高く1月以降は氷上の穴釣りも楽しめます。近年は表厚が足りないこともあり中止の年もありますので、榛名湖漁協もしくはご利用予定の店舗に確認しておくことをおすすめいたします。
※手釣り1人1本まで、竿釣り1人3本まで。
所在地 群馬県高崎市
管轄 榛名湖漁協 群馬県高崎市榛名湖町847
TEL:027-374-9160
アクセス 関越自動車道、渋川伊香保ICより約25km(約40分)。

榛名湖のワカサギ釣りと周辺施設ガイド

ワカサギ釣りのレンタルショップ

榛名観光ボート 027-374-9128
Cafe&Fishing水月で、レンタル竿・道具(テント他)・ボート取り揃えております。エレキ式ドーム船(3人乗り、1日6,000円)なら寒さの厳しいシーズンも安心です。

ロマンス亭 027-374-9217
レンタル道具・ボート、エレキ式ドーム船(3人乗り、1日6,000円)有、お食事も可能です。電話にてご予約ください。

甲子亭 027-374-9231
レンタル道具、ボート有。お食事にはHP特典ご優待クーポン有。

※氷上ワカサギ釣りの竿や仕掛けのレンタルや遊漁券は、上記のボート店以外の湖畔施設にても扱っています。

榛名湖周辺の観光

湖定番の遊覧船に湖畔を巡るトテ馬車、ロープウェイなどが榛名湖観光を楽しいものにしてくれます。また「榛名湖温泉元湯」や湖の入り口にある「伊香保温泉」には日帰りの入浴施設が複数あり、釣りで冷えた体を温めてからご帰宅ください。

また毎年12月に開催される榛名湖イルミネーションフェスタにも注目です。

榛名湖のワカサギ釣りワンポイントチェック

榛名湖のワカサギ釣りは、9月解禁のボート釣りからスタートします。水深も15mまでなので5~8m前後のタナからチェックし、深場のタナへと探りを入れていきましょう。解禁後より紅葉が深まるにつれタナは次第に深くなるようです。魚探などがあると便利でしょう。初心者の方はレンタルボート店にてしっかりとポイントを確認するのが釣果に繋がります。

年末から年始にかけ氷結前の湖面は寒く釣りをするのが辛くなります。榛名湖には大きなドーム船はありませんが、この時期は3名乗りのレンタルドーム船の利用をオススメします。

さて冬の風物詩とも言える氷上のわかさぎ釣りですが、榛名湖では例年1月下旬頃には楽しめるようになります。タナは底中心が榛名湖の特徴で、短めの竿で手返し良く釣っていきたいものです。

初心者でも楽しめるように、テント、穴掘り道具、いすなど、氷上の穴釣りに必要な道具はすべてレンタル可能なのは嬉しいポイントです。

※榛名湖は1100mの標高に位置するため、湖面での寒さも一段と強く感じられるでしょう。特に氷上の穴釣りの際は防寒対策は必須です。移動時のスタッドレスタイヤ・チェーンなどの装備もしっかりと整えて、榛名湖でのワカサギ釣りをお楽しみください。