蓼科湖のワカサギ釣り 諏訪湖近くの静かなポイント

蓼科湖のイメージ画像

蓼科湖(たてしなこ)は、長野県茅野市北山にある湖で、ワカサギ釣りのメッカともいえる諏訪湖から東へ40分ほどの距離に位置しています。灌漑用のため池として造られ、周囲約1km。カラマツやシラカバの林に囲まれ、湖畔にて彫刻公園が訪問者を迎えてくれます。冬は特に氷質のよいスケートリンクになると言われています。

ワカサギ釣りは湖畔にレンタル品・お店等がないため、持参する必要があります。ワカサギの他にヘラブナ、コイ、ブラックバス、ニジマス、イワナなどの釣り対象魚が確認されています。こじんまりとした場所で楽しめるワカサギ釣りのポイントです。

蓼科湖のワカサギ釣り

蓼科湖のワカサギ釣りMemo

解禁時期 4月末~11月上旬頃まで。
釣り方 桟橋からの釣り。
料金 遊漁料 1日1000円 ※観光案内所に割引券あり。蓼科湖レジャーランド、東洋観光の券売機で販売。
手引 釣り関連のレンタル品等のショップはありません。蕎麦屋をはじめ湖畔にて食事は可能です。
その他 ワカサギ釣りでの桟橋利用は無料ですが、ゴミ・騒音などマナーの徹底遵守をお願いします。標高も高く氷上釣りが楽しめる年もありますので、管轄の諏訪東部漁業協同組合にご確認の上お楽しみください。
所在地 長野県茅野市北山
管轄 諏訪東部漁業協同組合 長野県茅野市宮川中河原3939-4
TEL:0266-73-5060
アクセス 中央自動車道、諏訪ICから約16㎞(約30分)。

蓼科湖のワカサギ釣りと周辺施設ガイド

信州蓼科高原 渓流釣り場 高林養魚場 0266-67-2576
蓼科湖からすぐ、家族連れで釣りを楽しむならこちら。

湖畔及び周辺には、手打そば処やまなみ、そばと角煮深山、和膳蓼の花、そば庄蓼科高原店他、食事をする場所は充実しています。蓼科湖の彫刻公園は入場無料、素敵な彫刻芸術も楽しめます。

ワカサギ釣りよりも登山・スキー・ゴルフ他のアウトドアスポーツの方が楽しみやすい場所です。

蓼科湖のワカサギ釣りワンポイントチェック

蓼科湖畔からは遊歩道を兼ねた桟橋がのびていますので、ワカサギ釣り・へらぶな釣りはこの桟橋を利用すると便利。湖面標高は1,250メートルと高く氷結した場合は穴釣りも可能となりますが、その冬の状況次第ですので解禁可能かを漁協に確認し、ショップ等がないので道具を持参し安全を確保してお楽しみください。

家族連れや子どもと一緒にワカサギ釣りを希望の方は、周辺の諏訪湖や白樺湖にて楽しむことをオススメします。

桟橋からの釣りは子どもでも楽しめますので、ワカサギ専門でなく五目釣りっぽくいきましょう。のべ竿にウキ使用のフナ仕掛けや細仕掛けを持参、ネリエサ・ミミズ・刺し虫などえさの種類を複数もって反応を探り、フナ・コイをメインに考えながらニジマス、バス、ワカサギなど反応のあるもの拒まずで、子どもは釣れると大喜びです!

紅葉期の景観は素晴らしいので、釣り好きの仲間同士やソロ釣行で、紅葉の季節を味わいながらのんびりと楽しみたいワカサギ釣り場と言えます。

※蓼科湖は1200mを越える標高に位置するため、寒さも一段と強く感じられるでしょう。特に氷上の穴釣りの際は防寒対策は必須です。移動時のスタッドレスタイヤ・チェーンなどの装備もしっかりと整えて、蓼科湖でのワカサギ釣りをお楽しみください。